インテリア資格、インテリアデザイナーニュース

  1. インテリアデザイナーについて
  2. 7 view

インテリアデザイナー 7人の巨匠

インテリアデザイナーにも数多くの巨匠がいます。その中から、この人達のことは知っていて欲しいという巨匠を紹介します。

ALVAR AALTO アルヴァ アールト

20世紀を代表するフィンランドの建築家でもあります。彼の妻「アイノ・アールト」もまた、デザイナーとして有名です。有名な作品といえば、バイオミのサナトリウム用に開発された「アームチェアー」です。「材料革命」と評価されたほどでもあります。1935に設立した「アルティック社」は今でも人気で、愛されているブランドになっています。

JOE COLOMBO ジョエ コロンボ

ミラノ生まれのイタリアのデザイナーです。ブレラアカデミーで学んだ後に、本格的にインダストリアルデザインの活動をはじめました。代表作は日本でも有名な「ボビーワゴン」です。そんな彼が手がけたデザインにはインパクトがあり、10年間で300以上のアイテム数を手がけたことで「天才」と言われています。しかし、41年というあまりにも短い生涯でもありました。

NAOTO FUKASAWA 深澤 直人

日本でインテリアデザイナーとして仕事をしていれば、知らない人はいないとも言われています。手がけた作品は「auのINFOBAR」や「無印良品のCDプレイヤー」などがあります。そして、「±0」は彼が手がけるプロダクトブランドでもあります。現在は世界中にも認められるデザインでもあり、ドイツたイタリアなど世界のトップメーカーとのプロジェクとにも参加されています。

POUL HENNINGSEN ポール ヘニングセン

「近代照明の父」と呼ばれるデンマークのデザイナーです。「PH5」は世界的な大ヒットとなっている1958年の作品です。障害で200種類以上のランプをデザインし「良質な光」を探求してきました。「ARTICHOOKE」や「SNOWBALL」も彼の代表作品のひとつでもあります。

AREN JACOBSEN アルネ ヤコブセン

世界を代表する建築家です。デンマークのフリッツハンセン社と共同制作した3次元成型合板の椅子「THE ANT」は1952年の開発作品です。その開発はインテリア業界での大きな偉業でもありました。その他には「エッグチェア」「スワンチェア」「セブンチェア」など歴史的にも有名な名作品をデザインしてきました。彼腰、インテリア史における巨匠といえる存在です。

JACOB JENSEN ヤコブ イエンセン

デンマーク生まれのデザイナーです。「バングアンドオルフセン」というオーディオメーカーのデザインを担当し、多くの賞を受賞しています。「最大限のシンプルさ」を探求した彼の代表作には「T3電話機」があります。そのシンプルなデザインは時代を超えて今なお世界各国からの支持を受けています。

PHILIPPE STARCK フィリップ スタルク

今の世界を代表するデザイナーです。日本では浅草のアサヒビール本社「フラムドール」の設計をしたことでも有名です。また、ニューヨークの「パラマウントホテル」など世界の有名なホテルの内装も手がけています。インテリアプロダクトではカルテル社のチェア、アレッシ社のテーブルウェアなど、各国で非常に高い評価を受けいています。他にも、ファッションデザインやコントラクトデザインなどにも関わりをもっています。

インテリアデザイナーについての最近記事

  1. インテリアデザイナーの資格

  2. インテリアデザイナーになるためのポートフォリオ

  3. お店に関わるインテリアデザイナー

  4. インテリアデザイナー 7人の巨匠

  5. インテリアデザイナーの将来の需要

関連記事

インテリアデザイナー関連リンク

PAGE TOP