インテリア資格、インテリアデザイナーニュース

  1. 口コミ
  2. 12 view

リラックスインテリアに最適な観葉植物は?【夏編】

interia

観葉植物は、インテリアに取り入れられる気軽なリラックスアイテムです。でも、いろいろ種類がありすぎて、どれを選んだらいいか分からない、という方も多いはず。場所やインテリアのスタイルに応じた、観葉植物の選び方ってどんなものでしょう?簡単なコツをお教えしちゃいます。

 

1.ナチュラルなインテリアに合う観葉植物

【アスパラガススプレンゲリー】

アスパラガスというと、食用のものを思い浮かべますが、じつはアスパラガスのうち、食べられるものはたったの一種類。あとはすべて観賞用の園芸品種なのです。サラサラとした細かい葉はとても涼しげな印象で、気取らないナチュラルなインテリアに良く合います。スツールの上などで、少し垂らしながら育てるのが良いでしょう。

【グリーンネックレス】

その名の通り、ツブツブとした葉っぱが茎にぶら下がってネックレスのように見える、可愛らしい観葉植物です。懸垂性なので、吊るしながら、葉が垂れる様子を楽しむことができます。アフリカ原産なので、乾燥にも強く、窓際で育てることも可能です。

2.モダンでシャープなリビングに合う観葉植物

【モンステラ】

大きく広げた手のひらのような、特徴のある葉っぱは、トロピカルな壁紙のモチーフにも用いられるほど。熱帯系の観葉植物のアイコンとなっているモンステラです。個性的な形状は、モダンな白い鉢とのギャップで演出してあげると、お互いが引き立つ関係に。

【パキラ】

幸運をもたらす木としても有名なパキラは、生命力が強く育てやすいので、初心者に特にオススメの観葉植物です。日当たりの良い場所を好みますので、窓の近くに置いて、室内を木陰のような感じに仕立ててみるのも良いかもしれません。

3.水回りに合う観葉植物

【アジアンタム】

アジアンタムはシダ植物の仲間。小さな葉が対になった姿はとても涼しげです。湿気を好むシダ植物なので、水回りに置く観葉植物として最適です。お風呂に観葉植物?ちょっと盲点かもしれませんが、リラックスする空間には違いありません。

4.キッチンでも育てられる観葉植物

【ペペロミア イサベラ】

コショウ科のペペロミアイサベラは、小さな葉がこんもりとしたボリュームを作ってくれます。耐陰性が強く、また懸垂性なので、キッチン周りでハンギングして育てることもできます。

【テーブルヤシ】

卓上でも育てられる小さなテーブルヤシは、土を使用しないハイドロカルチャーでもよく見かけることができる、ハンディな観葉植物です。トロピカルなイメージも感じさせながら、耐陰性が強いので、日差しが期待できないキッチンの、ちょっとした隙間にもおくことができるでしょう。

まとめ

植物を置く場所を探す作業って楽しいですよね。小さいものでも、グリーンを室内の各所に置くことで、リラックスしたスペースつくりに一役買ってくれますよ。

口コミの最近記事

  1. インテリアデザイナーの人気傾向

  2. インテリアデザイナーが気をつけるべき服装のポイント

  3. インテリアデザイナーが身につけるべき必要な能力

  4. インテリアデザイナーに必要な 知識

  5. インテリアデザイナーを目指す人が身につけるべきCAD技術

関連記事

インテリアデザイナー関連リンク

PAGE TOP