インテリア資格、インテリアデザイナーニュース

  1. 口コミ
  2. 13 view

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判

interia

皆さんは、インテリアデザイナーというとどのようなお仕事を思い起こしますか?何か、おしゃれで自由な感じがしますよね。言葉からは、なんとなく、自分の感性で、家具のデザインだけしていればよいような印象すら受けますよね。

実際は、もちろん、そんなことはありません。そんな仕事のやり方で、お給料をいただけるのは、ごく一部の著名なデザイナーだけでしょう。日本に何人いるか。実際の仕事の中身は、本当に、自分の就職した会社によって様々です。

一例を紹介しますと、ある全くの未経験で、建築会社のインテリアデザイナーに就職した方がいらっしゃいました。そちらの場合は、営業職の方がとってきてくれた仕事に、ひたすらレイアウト図面資料作成を急ぎます。これができないと、作業が先に進まないそうです。とにかく時間との戦いです。また、企業相手、お店の図面になるので、普通のハウスメーカーとは違い、作業動線、効率中心に作成しなければなりません。これが、最初は、なかなかなれなかったそうです。

この方の場合は、まず営業ありき。デザイナーは、それにすべてを合わせて仕事をしていくという流れです。異なった環境の方の場合でも、そう大きな違いはないと思います。相手先様の都合に合わせて動くので、ほとんどの納期は非常に短いものになるので、仕事に余裕がでる時間は、なかなかとれないようです。ただ、これは幸せな状況ですね。優秀な営業がいて、飯のタネをもってきてくれるのですから。仕事のない状況になると、インテリアデザイナーを一部門として置いておけなくなるでしょう。好きなデザイナーの仕事でお給料がもらえるので、ここは、頑張りどころですね。

どうでしょう、インテリアデザイナーのお仕事、興味もたれましたでしょうか?そんな方にご案内です。
諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判
日本デザインプランナー協会主催のインテリアデザイナー認定試験です。インテリアに関する商品知識や販売技術、インテリアデザイナーとしての能力を有することを認定する資格です。

人気の職業なので、ライバルは多いです。やっぱりデザイナーという仕事は、格好良いものです。この資格、取っておいてよかったという声が、実際に面接試験を受けた方の声にあがってきています。同じ能力なら、資格をもっておいた方がアピールになります。

評判の良い諒設計アーキテクトラーニングで受講してよかったです!

あなたも、この資格でライバルたちに差をつけましょう。

口コミの最近記事

  1. インテリアデザイナーの人気傾向

  2. インテリアデザイナーが気をつけるべき服装のポイント

  3. インテリアデザイナーが身につけるべき必要な能力

  4. インテリアデザイナーに必要な 知識

  5. インテリアデザイナーを目指す人が身につけるべきCAD技術

関連記事

インテリアデザイナー関連リンク

PAGE TOP